2006年06月

2006年06月16日

父の日の絵。

父の日。
子どもに日頃の感謝の意を込めて、お父さんの似顔絵を書いてもらいましょう的なショッピングセンターの企画。
自分も仕事でぬりえコンテストを開催した事あるけど、子どもって凄い表現をするよね。

っていうか、大人になるにつれ表現力が乏しくなる。
空は青。木は緑。林檎は赤。etc.etc.。

この企画も見れば”親の入れ知恵”や”むしろお母さんがかきました”的な作品が多い。
もっと自分の子どもが描いた自由な表現を受け入れようよ。

小学生(写生大会)の時、担任(T荷先生)に”木は緑色じゃない”と言われたのが今でも記憶に残っています。
葉っぱは一枚一枚見ると黄色や赤もある。同じ葉っぱ1枚でも部分によっては緑以外もある。
そう言いながら赤や黄色で塗っていく先生の木の絵を面白いと思いながら見てたなぁ。
みんな右へならえ、太陽は赤で○書いて点々つけて。
そんなんじゃぁつまらない。
市の体育館の絵を描いたとき、壁のブロックを一枚一枚違う色で塗ったもの(笑)

話が多少絵の話になっちゃいましたが。

子どもが書いた素直な表現。
なんの手も加えてない、正直な絵。
どぉぞ。

father.jpg

いつもありがとう。お父さん。


自分が2歳の時ってどういう絵がかけただろう。
今でこそこういう斬新な絵をみてにんまりしてるけど。
ちょっと昔の自分に興味あるわぁ(笑)

father1.jpg

パパだぞぉ~。わぁぃ。


教育学で言えば一色で塗りたくる表現にも色々見方があるんでしょ?
ちょっと黒っていうのが気になるけど・・・。
よく見ると中心に金色の何かが。

これに刺激されてちょっと絵を描きたいな~って思いました(笑)
今年も塗り絵コンテスト企画したいなぁ~。
親の手が加わった絵は絶対に選出しないけどねっ(腹黒)
他人の子どもだけど、そういう表現とか色のセンスとか、親の介入等を踏まえて選出し、賞を決めていくのって楽しいですよ。

at 03:38|PermalinkComments(0)動物系・おもしろ系 

2006年06月12日

1人でマック。

CA330108-0001.jpg
あまり店内でお召し上がりにならないんだけどね。
へんてこ連休中なので、ちょっと小粋にマックでとうぶつの森を。

いやぁ。落ち着かない(笑)
予想通りでなんかイヤ(笑)

まっ、もうすぐにでも帰りますよ~★

at 17:21|PermalinkComments(0)

2006年06月06日

風邪をひきはじめた時の話。

先週、扁桃腺からくる風邪でダウンしている時の話。
自分の部屋にはベランダがあって、良く鳥とか猫が通りすぎるんです。
無法地帯(笑)

暑がりの自分は窓を開けて見飽きたテレビを消し、ベッドに横になりながら外を見てたら・・・

CA250039-0001.jpg

登場~。


ご登場しましたねぇ。
お前はどこの猫だ?(笑)
昔、物置で勝手に子どもを産んでいたあの猫か?その時の子猫か?
(保護をしたものの、3匹はすぐ死んじゃって。親猫は不明。)

CA250038-0001_1.jpg

居座りやがった!


居心地が良いのか?
何もしてやれんぞ?今の自分には(笑)

友人の”d”を思い出し、「猫も悪くないな」と思った一日でした。

at 15:55|PermalinkComments(0)

まぁこの際(笑)

CA330092-0001.jpg


画像に意味は特にないさ(笑)
気になったので日記にアップして見てもらおう、コンセプトです(^-^v

どこからどこまでが範囲なのかはわかりませんでしたが(笑)
原人自体もどーやら町との関わりはないようです(笑)

いよいよ意味不明(笑)

at 06:25|PermalinkComments(0)

2006年06月02日

ルービックキューブ。

の違うパターン。

CA330085-0001.jpg

最高2面までしか揃えられません@普通のやつ。

地球の模様なんだけど、そこはヴィレッジバンガード、普通ではない。

今会社では手書きポップを推進しており、このヴィレッジバンガードは方向は違うけど参考になる(笑)
何より斬新。
バカにしながらも手を出したくなっちゃうからね。ポップの魔力(笑)

それにしても、
『世界地図の形が
   いまいちわかってないので
        正解がわかりません』
って…(笑)

at 00:17|PermalinkComments(0)