ジャングルスマイル

2011年12月17日

帰ってきたのほほん喫茶(JS15thイベント)参戦日記④

開演直前。

人混みの中に、やはり某氏伝説のツーリング企画で知り合った仲間の海氏と、長きに渡って当ホームページのチャットや掲示板等でコメントを書き連ねてもらったM@み氏(M@み氏もツーリング企画に参加)の2名を発見。海氏に至ってはそのツーリング企画と、実際のJungleSmileのLIVE以外での交流は無い状態だったので実質10年ぶりの再会。
いやぁ、お互い立派な大人の身。とは言え、実際話し始めてしまえば10年という時間の隔たりなど感じない物で。
簡単に各々の近況報告をしている時、目の前を本番ブースに向かって歩いていくゐさおちゃんが通過。
いよいよ始まるのですな。
待たされたような、待ちわびたような。正直わからない状態(笑)

『影アナの用意が出来なかった』という事で、ゐさおちゃん本人が注意事項を読み上げる。
ここにて、ゐさおちゃんよりこれより撮影禁止の説明があり。
関係者・ゲスト招待スペースの配慮もあって、残念だけどここまでで撮影を終了。
イベント本番中の画像や動画がYoutubeの「USTREAM配信分」しかないのも、来場者達のモラルなんだろうね。

自分も陣取った場所(USTREAM配信用のビデオ下)へ戻り、一緒に来てもらった嫁さんとkit氏の3人でどこかニヤニヤしながら本番開始を待つ。

20111121185819(1)
※この配信用のビデオ、ちょっとしたテーブルの上に大きめの三脚で設置されているんだけど。この机が曲者でちょっと触るだけでも揺れる・・・しかもぐらぐら揺れる(苦笑)

そうそう。
入場時に配られた「ポストカード兼メニュー表」と、もう1枚の「リクエスト用紙」。
インターネットでもチケット予約と同時にリクエストフォームがあったのでそこでリクエスト済みなのだけど、会場で書いた方が採用されるカモ?なんて思いつき、リクエスト用紙に書き込む。
インターネットでのリクエストは「16歳」。
15周年のイベントだという事で、来年は16歳だネ!とか言うのはサブ・テーマ(笑)
「この度は祝15周年、15歳のお誕生日、誠におめでとうございます。」的なキッチリと祝福のコメントと、ちょっとしたコメントを送信。
いつもはあまり出しゃばりたくない性分、だけどこんな機会はそうあるもんじゃないので今回ばかりは送信欄の所にしっかり「のほほ~んSmile♪管理人」と明記してみた(笑)URLも付けて。
ちなみに会場でのリクエストは「同級生」。
ジャンフレのみんなやゐさおちゃんとの絡み、ホント、何だか同窓会っていうか。そんな意味での同級生。

会場が暗くなり、いよいよ「帰ってきた~のほほん喫茶~」開店の時間。
もう始まってしまうのね。
当初より抱いていた不安が心を急かす。
いつも通りの「のほほん喫茶のテーマ」が流れ、ゐさおちゃんのお決まりのセリフで始まる。



ゐ「ご機嫌いかがですか?ジャングルスマイルの吉田ゐさおでございます。」
ゐ「今週ものほほん喫茶開店の時間がやってまいりました。」
ゐ「この店の店主、マスターの吉田ゐさおがあなたに贈るバーチャル・喫茶」
ゐ「ようこそいらっしゃいました。この10年間・・・みなさんはいかがお過ごしだったでしょうか?」

10年間・・・ここで一息ためるなんて、味な演出をするじゃない、ゐさおちゃん。。。
この「10年間」というキーワード、後程使います。テストに出るので覚えていてください。

ゐ「さぁ、たくさんお便りいただいてますね。」
ゐ「リクエストフォームから・・・のほネーム「お猿ぅ」」

おっ?!あ、読まれた(笑)
読みやすいように「@」つけなかったのが良かったのかな?(笑)
先ほども上記で触れた通り、祝福のコメントとちょっとしたコメントが読まれていく。感動です。

ゐ「『10年以上の月日をジャンスマと共に過ごしたことになります。継続は力なり。』」
ゐ「『今回のイベントの情報を知った時には嬉しさのあまり胸が痛くなりました。病気ですかね?』」
ゐ「病気ですね!相当な病気です。」

えぇ、10年以上患っていますとも(笑)
メッセージが読まれたと認識した時には、ガッツポーズをしていました。てへっ(照)

この後、ゲストであるイクノフの登場で否が応でも盛り上がるイベント。
そのあたりは上記に貼り付けておいたYoutubeにてご確認下さい。

もうちょっとだけ日記も続きます。

drecom_nohohon_smile at 03:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)